無料生成AIツールのおすすめ一覧10選【初心者向け】

信頼の理由
要約まとめ

生成AIの進化が、個人や企業の新たな可能性を広げています。大規模言語モデル(LLM)のツールを試したいと考えている方は、何よりもニーズに合ったツールを選ぶことが大切です。特に、ChatGPT、Bing Chat、Bardなどは、使いやすく、試す価値がある選択肢です。

生成AIに革命が起きています。開発者や感度の高い人たちがその仕組みを理解するにつれ、大規模言語モデル(LLM)で何ができるか試してみたいと考える人が増えています。しかし、何から始めればいいのかわからない人が多いのも事実です。PA Consulting社の調査によると、アメリカの消費者のうち、85%がAIに興味を持っていますが、82%近くがAIに不安を抱いており、65%が困惑していると回答しています。

実際は、生成AIチャットボットを使うのに、人工知能(AI)の研究者や専門的なプロンプトエンジニアほどの知識は必要ありません。ChatGPT、Bing、Bard、Jasper、Copy.ai、Quillbot、Dall-E 2のようなツールはすべて大規模言語モデル(LLM)を搭載したツールで、初心者ユーザーでも簡単に試すことができます。

初心者におすすめの無料生成AIツールTOP10

1. ChatGPT

ChatGPTは、最も有名なAIチャットボットで、使い方は非常に簡単です。質問やプロンプトを入力してEnterキーを押すだけで、自然言語処理(NLP)を使って入力を解析し、回答を生成してくれます。

このツールは汎用AIアシスタントとして機能し、質問応答だけでなく、記事、メール、リスト、詩、歌、コード、物語などのコンテンツ作成にも使用できます。

2022年11月のリリース時には、ChatGPTの学習データは2021年までのものでしたが、2023年9月27日からは、Bing検索エンジンを通じて最新の情報を検索できるようになりました。

しかし、ChatGPTはハルシネーションを起こしたり、事実を捏造することがあるため、得られた回答の情報は必ず事実確認が必要になります。

2. Bing Chat

Bing Chatは、GPT-4の大規模言語モデル(LLM)をベースにしたマイクロソフトの検索エンジン用チャットボットです。ウェブブラウザ「Edge」のサイドバーから利用できます。Bing Chatを使えば、テキストや画像で検索クエリを入力したり、音声検索を行ったりすることができ、質問文に応じてBingが文章や画像で回答します。

検索ツールとして使用できるのがBing Chatの大きな魅力の一つです。インターネットに接続された学習データを使用するため、最新の出来事やニュースについて質問できます。

また、回答時には、出典や関連リンクのリストも表示されるため、指定したトピックについてさらに詳しく調べることができます。リクエストに応じてAIで生成された画像を作成することもできます。

3. Bard

Google Bardは、大規模言語モデルのPaLM2を基にした会話型チャットボットおよびAIアシスタントです。使い方はシンプルで、テキストまたは音声で質問文を入力するだけで、BardはGoogle検索から取得した情報に基づいてテキスト、画像、動画で回答します。

Bardは各プロンプトに対して3つの回答案を用意し、その中から自分のニーズに合った最適な回答を選ぶことができます。インターネットに接続されているため、他のオンラインコンテンツや最新の出来事を要約するのにも使えます。

また、チャットボットはAdobe Fireflyと統合されているため、AIで生成された画像を作成することもできます。

4. Jasper

Jasperは、独自のAIモデルとGPT-3のようなサードパーティモデルを併用することで、ユーザーがブランドを意識したコンテンツを作成できるようにするAI駆動型のコピーライティングアシスタントです。

Jasperは、Webページ、電子メール、広告、販売リスト、ブログなどのマーケティング資料のコンテンツを作成するために、ブランドのトーンに合わせて作成するよう設計されています。

新しいドキュメントを一から作成するか、既存のテンプレートを使って、プロンプトに基づいた回答をテキストで出力します。出力をカスタマイズするためには、コンテンツの説明や概要を入力し、トーンや使用したいキーワードを詳細に指定します。

Jasperと、ChatGPTやBardのような他のツールとの大きな違いは、会話文の出力よりもマーケティング・コンテンツの作成に特化している点です。

5. DALL-E 2

DALL-E 2はOpenAIによって2021年にリリースされたツールで、GPT-3とディープラーニングを使用してテキストプロンプトを画像に変換します。OpenAIのウェブサイトでアカウントを作成し、検索バーにプロンプトを入力するだけで、DALL-E 2が画像を生成してくれます。

デザインに違和感があれば、他のバリエーションを選ぶこともできます。適切なデザインを見つけたら、その画像を共有・保存することも可能です。

画像の品質は初期プロンプトに大きく左右されるため、DALL-E 2が処理できるように、できるだけ詳細な情報を提供することが望ましいです。

DALL-E 2は、Midjourneyのような複雑なものよりも使いやすく、人気の画像生成ツールとなっています。

6. Quillbot

Quillbotは、自然言語処理を使用してテキストの一部を言い換えるAIアシスタントです。基本的には、ユーザーがQuillbot AIのウェブサイト上の入力欄にテキストを入力すると、このチャットボットが内容を文法チェックし、改善策を提案してくれます。

ユーザーは、文章の言い換え、文章の要約、文法チェック、引用の生成を自分のニーズに合わせて選ぶことができます。

Quillbotは、個人用や商業用にスムーズで読みやすいコンテンツを作成・校正したい方々におすすめです。

7. Reclaim

Reclaimは、会議、タスク、休憩の最適な時間を見つけ出すAIスケジューリングアプリです。ユーザーはGoogleカレンダーと連携し、必要に応じて休憩や移動の時間を確保しながら、自動的に会議のスケジュールを設定できます。

ClickUp、Todoist、Asana、Jira、Linear、Googleタスクなどの外部ツールで作成されたToDoリストを統合したり、Slackメッセージを通じて直接カレンダーにタスクを追加することも可能です。

Reclaimは、定期的な休憩を取り入れながら、自動スケジューリングでカレンダーを最適化してワークライフバランスを保ちたいユーザーやチームにおすすめです。

8. Ada

Adaは、症状チェッカーとして機能するAI搭載の医療アシスタントです。Adaは、臨床データに基づいて学習しており、ユーザーの症状の追跡をサポートします。例えば、ユーザーは症状の重さを評価し、利用できる治療法に関して医療アドバイスを確認することができます。

Adaにはコンディション・ライブラリーが含まれており、ユーザーがさらなる情報を得るために参照できる健康状態のデータベースが含まれています。

Adaはこれまでに様々な成果を示しています。例えば、ある専門家による研究では、Adaが医師よりも炎症性リウマチ疾患を認識するのに非常に正確であることが示され、最終的な診断の提案においても70%対54%のスコアで医師を上回りました。

しかし、生成AIアプリによる支援は、訓練を受けた有資格の医療専門家による支援を代替するものではないことを明確にすることが重要です。そのため、これらのツールは資格を持つ医師の指導のもとで使用するようにしましょう。

9. Fireflies

Firefliesは、69言語以上でバーチャル会議を自動的に文字起こしし、要約することができる自動メモアプリです。カレンダー上の会議にFireflies.ai Notetakerを招待するだけで、Microsoft Teams、Zoom、Google Meets、Webexなどのプラットフォーム上で会議の議事録を作成することができます。

録音を作成したら、AIによる検索機能でキーワードや話の要点を絞り込むことができます。また、書き起こしにコメントやピン、リアクションを追加したり、Slack、Notion、Asanaなどの外部アプリを使って他のユーザーに共有することもできます。

10. Clara

Claraは会議のスケジューリングに使用できるAIバーチャルアシスタントです。Claraにはメール署名や職名を独自に設定でき、メールにCCで追加することにより活用できます。

会話に追加されると、チャットボットがあなたに代わって自然言語を用いて相手との会議をスケジュールします。これには、自動フォローアップのメールも含まれます。

会議を手配した後、Claraはイベントの詳細を記載した招待状を送信し、他の参加者との会議の調整時にかかる手間を大幅に削減します。

さらに、Claraに指示を出せば、会議の管理を助けてくれます。例えば、予定されている会議の24時間前に参加者全員にリマインダーを自動送信したり、緊急の会議の場合にコードワードを入力して通知するように指示することもできます。

無料生成AIツールのまとめ

今回紹介した生成AIツールを試すことで、AIを活用してワークフローを強化する方法や新たなアイデアを発見することができるでしょう。なお、最終的に得られる結果は、最初に入力するプロンプトの詳細度によって異なります。

よくある質問

無料のコンテンツ生成AIツールはありますか?

完全無料の生成AIアプリはありますか?

無料で使えるオープンソースのAIはありますか?

よく使用されている生成AIアプリケーションは何ですか?

関連用語

ティム・カーリー
Technology Specialist
ティム・カーリー
テクノロジースペシャリスト

ティム・カーリーは、AI、サイバーセキュリティ、エンタープライズテクノロジーなどの専門知識を持つフリーランスのテクノロジーライター兼レポーターです。 2023年にTechopediaに入社する前には、VentureBea...