bet365 2024– ベット365

このページでは、Bet365について完全に解説しています。

Bet365 とは

Bet365は、誰もが知る、世界最高の英国ブックメーカーブランドのひとつ。

bet365

先進的な技術と機能を先駆けて導入し、常に進化を続け、一級のスポーツベット体験を提供。

全世界で9,000万人を超えるユーザー数は、その比類なき価値を示しています。

ベット365の長所・短所

長所pros

  • 20年以上の運営実績と信頼性
  • 抜群のスポーツベットの機能性
  • 業界随一のアプリ、ライブ配信、キャッシュアウトを完備
  • 良質のオッズとマーケットの選択肢
  • Rizin、大相撲、国内競馬を含む日本の種目を広範に包含
  • 安定した日本語カスタマーサポートを設置

短所cons

  • 決済オプションが少ない
  • カジノ専用ボーナスはほとんどない
  • アカウント規制や本人確認審査が厳しい

ベッド365の評価

ベット365

以下に、ベッド365の評価をまとめています。

総合評価 ★★★★☆
ゲームの選択肢・多様性 ★★★★★
ボーナスやキャンペーン ★★★★☆
サイトの使いやすさ・操作性 ★★★★★
決済の利便性 ★★★★☆
カスタマーサポート ★★★★★

スポーツ取扱数、オッズ・マーケットの種類、どれをとっても業界トップクラス。

定番競技全般から、日本の大相撲やRizinもしっかり網羅。

機能性と実用性に優れたサイトの挙動には、一切の遅延や重さは感じられません。

カスタマーサポートもしっかり。日本人スタッフによる安定したサポートが受けられます。

ややマイナス面としては、決済オプションが限られることです。

ブックメーカー Bet365の基本情報

Bet365
公式サイト www.bet365.com/
設立年 2000年
運営企業 Hillside (Gibraltar Sports) LP
ライセンス ジブラルタル、英国、マルタなど
入金手段 ・クレジットカード
・ペイズ
・銀行振込(海外電信送金)
出金手段 ・ペイズ
・銀行振込(海外電信送金)
カスタマーサポート ・日本語 ライブチャット:15〜2時(日本時間)
・日本語 Eメール:[email protected]
・日本語ダイレクトメッセージ:アカウント→メッセージ
・郵送:英国カスタマーサポート宛
Customer Services
bet365 House
Media Way
Stoke-on-Trent
Staffordshire
ST1 5SZ
United Kingdom

Bet365の評判・口コミ

Bet365の口コミや評判を以下にまとめていますので、参照してください。:

良い口コミpros

やっぱbet365ってサポート対応日本一の神企業ですね

Bet365は、ブックメーカー界No.1との呼び声も高いカスタマーサポートを完備しています。

日本人の専門スタッフによる対応はもちろんのこと、徹底された社内教育により、丁寧かつ迅速なサポートを実現。

問い合わせ方法も、ライブチャット、メール、ダイレクトメッセージ、郵送など幅広い選択肢が用意されています。

チェルシーvsリバプールのカイセド争奪戦。移籍市場おもしろくなってきた!

ベット365は、スポーツ試合結果以外にも、ユニークな賭けマーケットを提供しています。

過去には、エクアドル代表MFモイセス・カイセド選手の移籍市場が用意され、世界中のサッカーファンが熱狂しました。

マーケットはスポーツのみならず、アメリカ大統領選やイギリス総選挙などの政治もベット対象です。

悪い口コミcons

bet365ならエコペイズは必須
銀行入出金は時間も手数料もかかるからごみ

Bet365は、圧倒的に良い口コミ・メリットが多いブックメーカーですが、欠点として入出金方法の少なさが挙げられます。

特に、出金は「ペイズ」と「銀行振込」の2種類のみ。さらに、銀行振込は海外送金扱いになるため、為替手数料と最大10営業日程度の処理時間は避けられません。

ユーザーの大多数がペイズ経由で入出金を行なっています。ペイズ登録には別途本人確認が求められるため、時間に余裕を持って準備しましょう。

危険性・安全性

Bet365は、英国、マルタ、ジブラルタル、欧州各地でライセンスを取得。

世界中で愛用されている、安全なブックメーカーです。

地元英国および欧州での業務ライセンスの取得に際しては、最も厳格な基準による審査を通過しなければなりません。

これらのライセンス規制に加え、第三者監査機関であるeCOGRAの認定も受けています。

ゆえに、プレーヤーにとっての安全性は折り紙つき。

さらに、プラットフォームには、不正利用やサイバー攻撃を阻止するセキュリティ対策が適切に講じられています。

サイトはSSL証明によって完全に暗号化されており、通信データが改ざんされる心配もありません。

運営企業の概要

ベット365は、英国領ジブラルタルに本拠地を構えるHillside (Gibraltar Sports) LPによって運営されています。bet365 評判

この親会社であるBet365 Group Ltdは、イングランド、ジブラルタル、オーストラリアに支部を置き、日本人スタッフを含む7,000名以上の従業員を擁しています。

21言語および30余りの通貨に対応し、オンラインギャンブル事業を展開するグローバル企業です。

英国ブックメーカーの大手だけに、スポンサーシップにも注力しており、海外サッカーのアリーナでの広告が目につきます。

サッカー、競馬、グレイハウンドレース、ボクシングなど、スポーツ界で数々のスポンサー歴を誇っています。

ストーク・シティやニューキャッスル、レスターシティといった有名サッカークラブのスポンサーを歴任。

2024シーズンからは、UEFAチャンピオンズリーグ初となる公認ベッティングブランドに選出。

プロスポーツ業界でのスポンサーとしての信頼性も確立しています。

bet365のボーナス

Bet365では、新規および既存利用者に複数のボーナスが用意されています。

主なボーナス:

  • 入金ボーナス
  • カジノ ウェルカムボーナス
  • ポーカー ボーナス
  • 期間限定ボーナス

原則、ベット365のボーナスは、本人確認が完了するまで受け取ることができません。

登録後は、速やかに本人確認を済ませましょう。

また、各ボーナスにはそれぞれ賭け条件や有効期限などの利用規約が設けられています。

ボーナス申請前に必ず規約に目を通し、利用条件について正しく理解して下さい。

上記ボーナスについての詳細を以下にまとめています。:

入金ボーナス

Bet365では、100%最大10,000円の入金ボーナスが進呈されています。

bet365 ボーナス

入金ボーナスの受け取り方:

  1. 上のボタンをクリックし、Bet365にアカウント登録する。
  2. 30日以内に「マイページ」→「マイオファー」に行く。
  3. 700円以上入金する。
  4. 「マイオファー」ページでベットクレジットを申請する。
  5. オッズ1.20以上に賭ける。

以上で入金額と同額のベットクレジットを獲得できます。

登録が完了したら、右上の人型アイコンからマイページにアクセスし、「マイオファー」を確認してください。

700円以上の入金をおこなうと、入金額と同額のベットクレジットがアカウントに付与されます。

その他重要な利用規約について、以下の表にまとめました。

入金ボーナスの条件:

賭け条件 ・入金額と同額以上
・オッズ1.20(1/5)以上を含む賭けをおこなう
禁止ゲーム ・全額キャッシュアウト済みベット
・ジャックポット
・インスタントゲーム
・ゲーム全般
・無効ベット
・引き分けのライブベット
・ファンタジースポーツ
有効期限 登録から30日以内
入金下限・上限額 700〜10,000円
最大ベット額 10,000円

この入金ボーナスは、30日間の期間内であれば、いつでも好きなタイミングで申請可能です。

お目当ての試合予定やオッズに合わせて受け取ると、より戦略的にボーナスを利用できるでしょう。

申請前に既に複数回入金した場合には、自動的に最も高い入金額に基づいて、ベットクレジットが付与されます。

ただし、ペイズによる入金では、本人確認が完了するまで、この初回入金ボーナスは受け取れません。

早めに本人確認を済ませて、計画的にボーナスを申請しましょう。

ベットクレジットとは?

ベットクレジットとは、フリーベットとよく似た、ベット365独自のボーナス形態です。

アカウント残高のキャッシュ同様、ベッティング資金として賭けに利用できます。

ベットクレジット分を直接出金することはできませんが、それを利用して当たったベット勝利金については出金可能です。

ベットクレジットは、一部のスポーツやベット確定オプション、ベットタイプは対象外となるため、利用規約を確認しましょう。

また、90日間アカウントの利用が確認できない場合、ベットクレジットは自動的に失効します。

入金不要ボーナス

Bet365では、入金不要ボーナスが進呈されることはほぼ有り得ないと言っても過言では無いでしょう。

既に世界的に著名な大手ブランドであり、そもそも入金不要ボーナスを宣伝目的で配布する理由がありません。

つまり、今後も入金不要ボーナスは期待できないと言えるでしょう。

新規登録者向けの入金不要ボーナスは、主に新規ブランドが認知度を高める目的で提供されることがほとんどです。

なお、ベット365では、既存客を対象とした入金不要ボーナスも用意されていません。

カジノ ウェルカムボーナス

Bet365では、新規客向けに100%最大20,000のカジノ ウェルカムボーナスが用意されています。bet365 入金ボーナス

カジノ ウェルカムボーナスの獲得方法:

  1. ベット365公式サイトに行き、新規会員登録する。
  2. ログインし、入金ページに行く。
  3. ボーナスを「利用する」にチェックを入れ、2,000円以上入金する。

以上で入金額と同額のカジノボーナスが獲得できます。

このボーナスを有効にするためには、入金時にフォーム内に表示される「利用する」のチェックボックスを選択しなければなりません。

初回入金に限らず、ボーナス受け取り期間内であれば、チェックを入れた入金額がボーナスの対象としてみなされます。

詳しい賭け条件や対象ゲームは以下の通りです。

カジノボーナスの条件:

賭け条件 20倍(入金額+ボーナス)
対象ゲーム エイジ・オブ・ザ・ゴッズ: ゴッド・オブ・ストームズll
ブック・オブ・ホルス
バッファロー・ブリッツ・メガウェイズ
レガシー・オブ・ザ・タイガー
シズリング・セブンズ・フォーチュン
スーパー・メガ・ウルトラ・ホイール
有効期限 30日以内
入金下限・上限額 2,000〜20,000円
最大ベット額 ボーナスの10%まで(毎ラウンド)

ボーナス消化率は、各ゲームカテゴリーごとに異なる場合があります。

プレイ前にカジノボーナス規約を確認し、効率よく賭け条件を消化しましょう。

ポーカー ボーナス

Bet365では、新規プレーヤーを対象に最大€365のポーカーボーナスが進呈されています。

bet365 入金不要ボーナス

ポーカーボーナスのもらい方:

  1. ベット365公式サイトで登録・ログインする。
  2. ポーカーメニューで「プレイする」を選択し、ソフトウェアを立ち上げる。
  3. ニックネームが作成され、最初の「5ユーロ」が付与される。
  4. ポーカーをプレイして「ステータスポイント」を貯める。

以上で、ステータスポイントに応じて、2.50ユーロずつ分割で最高€360までボーナスが付与されます。

ベット365のポーカーボーナスは、「ステータスポイント」と呼ばれるポイント制を採用しています。

これは、レーキやトーナメント手数料を1ユーロ(1ポンド)支払うごとに「10ポイント」獲得できる仕組みです。

有効期限60日以内に、貯まったポイント数が一定のしきい値を超えると、2.50ユーロずつ分割で引き換えられます。

ポーカーボーナスの引換早見表:

引換回数 ポイントしきい値 合計必要ポイント 引換ボーナス 合計獲得ボーナス
初回〜2回 25 pt 50 pt € 2.50 € 5.00
3〜26回 100 pt 2,400 pt € 2.50 € 60.00
27回〜 250 pt 30,000 pt € 2.50 € 300.00

ステータスポイントは、ポーカーソフトウェアの「ボーナス」ページから確認できます。

その他にも、アカウント作成後7日間は、毎日1回「デイリーミッション」に参加可能です。

これらをクリアすると、追加で1〜5ユーロの特典が付与されます。

以下は、ミッションの一例です。:

  • プレミアムテーブルでフロップを5回見る
  • ポケットペアのハンドで勝利する
  • ツイスターを1回プレイする

それぞれ参加登録が必須なので、公式サイトのポーカーページにある「ミッション」を確認しましょう。

ボーナスコード

bet365では、現在、日本向けにボーナスコードは配布されていません。

bet365 ボーナスコード

以前は、ウェルカムボーナス用にボーナスコードが使用されていましたが、現在は廃止されています。

ボーナスコードの入力欄が登録フォームに設けられていますが、ボーナスの申請時にコードは不要です。

英国や海外の一部の地域では、不定期に公式サイトや提携メディアを通じて、ボーナスコードが発行されています。

キャンペーン

Bet365では、主にスポーツベッティングを始めたばかりの新規ユーザーを対象に、さまざまなお役立ちキャンペーンを実施しています。

主なキャンペーン:

  • 早期ペイアウト
  • アキュムレーターブースト
  • 引き分け返金保証
  • 選手交代保証
  • 増強オッズ

Bet365のキャンペーンは、どれもルールが単純明快、かつ確実に的中率を上げられるのが特徴です。

以下に具体的なキャンペーンについてまとめています。:

早期ペイアウト

ベット365では、早期ペイアウトオファーが頻繁に提供されています。

早期ペイアウト

このオファーでは、選択したチームが一定の点数をリードした時点で「賭け的中」とみなされ、早期に配当金を獲得可能。

早期ペイアウトの対象となるスポーツ・試合は以下の通りです。:

点差 ベット対象 対象試合
サッカー +2点 標準フルタイム結果予想 Jリーグを含む全世界80以上の試合
野球 +5点 マネーライン予想 MLB、プロ野球、韓国KBOの全試合
バスケ +20点 マネーライン予想 NBA全試合

シングルベットでは、規定の点差がついた時点で、ベット額がすべて払い戻されます。その後、逆転負けや引き分けとなっても、再度没収されることはありません。

マルチベットでは、結果的に選択チームが勝利に至らなかった場合でも、マイベット上では「勝ち」として扱われます。残りの選択内容のみ、引き続き賭けが継続する仕組みです。

早期ペイアウトは、対戦相手や試合の戦況によっては、非常に有利に働きます。

ただし、以下の条件下では適用外、もしくは併用不可となるので注意しましょう。:

  • 「全額キャッシュアウト」機能を利用
  • 「一部キャッシュアウト」機能を使用した場合は、残りの有効ベット額のみに適用
  • 「増強オッズ予想」を利用したベット
  • キックオフ前にベット変更機能で編集した場合、新しい賭け金に基づいて計算される
  • ライブベットで賭け内容を途中で編集

アキュムレーターブースト

Bet365では、アキュムレーターブーストも定番オファーです。

アキュムレーターブースト

アキュムレータブーストでは、2つ以上の複数の賭けを組み合わせることで、的中時の勝利金に最大70%のブーストが加算されます。

アキュムレーターブーストの概要:

ブースト率 対象ベット予想 対象試合
サッカー 2.5〜70% ・フルタイム結果
・両チーム得点
・試合結果&両チーム得点
※2個以上
Jリーグを含む全世界80以上の試合
テニス 5〜70% ・勝者
・第1セットの勝者
・セットカウント予想
※2個以上
・グランドスラム
・ATP
・WTA
・チャレンジャーツアー
・デビスカップ
・ビリー・ジーン・キングカップ
マルチスポーツ 5〜70% ・スプレッド/ランライン/パックライン
・試合の合計得点
・前半のスプレッド
・前半の合計得点
・後半のスプレッド(NFL/NBA)
・後半の合計得点(NFL/NBA)
・1回の得点(MLB/プロ野球/韓国KBO)
・試合の勝者(総合格闘技)
・試合結果(総合格闘技)
※2個以上
・総合格闘技
・アメリカンフットボール
・バスケットボール
・アイスホッケー
・野球

賭け数に応じて、規定のブースト率が適用されます。最大70%も払戻額が増えるため、的中時には勝利金の大幅アップが可能です。

ただし、1つでも予想が外れてしまうと、払い戻しはなくなってしまうので注意しましょう。

アキュムレーターブースト適用時の勝利金上限額は、スポーツジャンルを問わず、一律10万ユーロ相当です。

また、ベットクレジットやベットビルダー、増強オッズ予想を利用したベットは、アキュムレーターブーストの対象外となります。

返金保証(引き分け返金)

bet365では、返金保証もよく打ち出されています。返金保証

返金保証とは、試合が引き分けで終了した場合に、賭け金が全額返金される、保険のようなオファーです。

この返金保証は、基本的には「フルタイム結果」と同様に、勝利チームを予想しベットする賭け方です。

特徴として、ベットオプションに「引き分け」の選択肢がない点が挙げられます。

つまり、どちらのチームに賭けたとしても、試合が引き分けで終了すれば、必ずベット額が返金される仕組みです。

資金回収の確率が上がる代わりに、標準のフルタイム結果予想に比べるとオッズは低めに設定されています。

ただし、全額キャッシュアウトやライブベット、マルチベットを使った賭けは適用外です。

選手交代保証

ベット365では、選手交代保証のオファーも利用できます。選手交代保証

このオファーは、賭けた選手が早期交代となった場合の救済措置です。

選手交代保証は、次のようなプレイヤーに関する指定マーケットの、事前ベットに適用されます。

・チーム最初の得点者
・チーム最後の得点者
・最初にイエローカードを提示されるプレーヤー
・イエローカードを提示されるプレーヤー
・レッドカードを提示されるプレーヤー
・マン・オブ・ザ・マッチ
・スコアキャスト
・エニタイムスコアキャスト
・ウィンキャスト
・タイムキャスト
・前半スコアキャスト
など

上記マーケットで選択した選手が、ハーフタイム前に交代してしまった際には、賭け金がベットクレジットとして払い戻されます。

ただし、全額キャッシュアウト利用時や、ベット変更機能によって別の選手に変更した場合、選手交代保証は適用されないので注意しましょう。

増強オッズ

Bet365では、増強オッズのオファーを活用できます。

増強オッズ

このオファーでは、指定された人気試合の「フルタイム結果」を対象に、オッズが強化されます。

全く同じベット内容であっても、通常のフルタイム結果に比べ、増強オッズ適用時は配当金が必然的に高くなります。

増強オッズは、以下のサッカー大会で有効です。:

・UEFAチャンピオンズリーグ
(グループステージ、ノックアウトステージのみ)
・イングランド プレミアリーグ・イングランド チャンピオンシップ・イングランド リーグ1・イングランド リーグ2・イングランド FAカップ(1回戦以降)・イングランド EFLカップ・UEFAヨーロッパリーグ
(グループステージ、ノックアウトステージのみ)

ただし、増強オッズ予想を利用したベットには、アキュムレーターブーストおよび早期ペイアウトオファーは使えません。

基本的に、複数キャンペーンの併用には制限があるため、状況に応じて有益なものを取捨選択してください。

bet365に登録

bet365への登録方法は、わずか1ページの登録フォームに集約されています。

詳しい登録手順を、順を追って説明しましょう。

登録方法

1. bet365公式サイトから「登録」ボタンをクリック

ベッド365

2. 登録フォームに個人情報を入力

bet365 登録

表示される登録フォームに沿って、個人情報を入力します。

居住国、名前、誕生日の3項目は、原則登録後の変更が認められていません。

カスタマーサポートへの依頼が必要になるため、慎重に入力してください。

3. 登録フォームに住所・ログイン情報を入力

bet365 登録方法

登録フォームをスクロールして、住所とログイン情報を入力します。

通知設定およびボーナスコードを確認したら、「bet365に登録する」をクリックします。

4. 本人確認に進む

bet365 ログインできない

登録が完了すると、本人確認を促すポップアップが表示されます。

bet365の全機能を利用するためには、本人確認は必須です。

任意のタイミングで手続き可能ですが、早めに提出しましょう。

賭け方・やり方

bet365で登録が完了したら、早速スポーツベッティングを始めましょう。

以下、入金から出金までのやり方と、詳しいスポーツブックの賭け方を解説します。

1.bet365に入金

bet365 入金方法

bet365にログイン後、右上の人型アイコンをクリックし、入金ページに移動します。

クレジットカード、ペイズ、銀行振込から決済手段を選択し、入金をおこないましょう。

2.ボーナスを受け取る

bet365 やり方

マイページから「マイオファー」をクリックすると、有効な入金ボーナスが表示されます。

ベットクレジットを受け取りたいタイミングで、「今すぐゲットする」ボタンをクリックしましょう。

ベットクレジットがアカウント残高に反映されます。

3.好きな試合にベット

bet365 app

準備が整ったら、bet365のスポーツメニューから賭けたい試合を選択しましょう。

注目の試合には、勝利金が加算される「スーパーブースト」対象のマーケットも表示されます。

マーケットを選んだら、ベット額を設定して「ベットする」を押したら完了です。

4.勝利金を出金する

bet365 違法

予想が見事的中したら、勝利金がアカウントに反映されます。

マイページの「ウォレット」から出金画面を開き、出金申請をおこないましょう。

入金時に使用した決済手段が自動的に選択されます。

出金額とパスワード情報などを入力したら「引き出し」をクリックして完了です。

bet365 日本語 

bet365は、一級のスポーツブックを日本語で提供。

bet365 日本語

国内外の種目が広範に包含されており、良質のオッズおよびマーケットを提供。

Jリーグ、プロ野球、Bリーグ他、日本競馬、RIZIN、大相撲にも広く対応しています。

膨大なデータを扱うプラットフォームながら、サイトの読み込みは極めてスピーディ。

ライブベットや手動のキャッシュアウト機能を利用する際にも、一切の遅延を生じさせません。

直感的なサイト設計と高度な機能性で、シームレスなスポーツベットが保証されています。

サッカー

bet365のサッカーの賭けマーケットは、常時好況です。

bet365 サッカー

日本のJリーグ、欧州5大リーグを筆頭に、中南米から中東、アフリカまで広範な試合をカバー。

オッズは一般的に高水準で設定されていますが、特に欧州リーグのオッズが高くなる傾向にあります。

試合によっては、150種類あまりのマーケットを提供。基本マーケットに加え、ダブルチャンス、アジアンハンディキャップ、コーナーキック、引き分け返金など、的中率の高いマーケットが魅力です。

さらに、各ベットオプションには複数オッズが用意されており、オッズの量は1,000を超えることも。

ライブベットには、高性能トラッカーやスタッツ機能を搭載しており、スリル満点の賭けが楽しめます。

プレミアリーグ

プレミアリーグは、世界最高峰との呼び声も高い歴史あるサッカーリーグです。

スポーツベットの世界でも非常に競争力があるため、試合に対するオッズは平均して高い水準をマークしています。

bet365 プレミアリーグ

プレミアリーグには、常時150以上のマーケットが用意されており、注目すべきは「スペシャル」に分類されたマーケット群です。

逆転勝利やクリーンシート(無失点)での勝利など、非常に細かい結果予想にベットできます。

FIFAワールドカップ

FIFAワールドカップは、4年に一度開催されるサッカー世界王者を決める大会です。世界中から関心が寄せられるため、オッズ水準も非常に高くなります。

ブックメーカー bet365

ワールドカップのベッティングに役立つbet365独自の機能に、「アウトライト」が挙げられます。

これは単一の試合のみではなく、優勝国やバロンドール受賞者など総合的な予想ができるベットオプションです。

現在bet365では「ワールドカップ2026」の優勝予想オッズが公開されており、2024年6月までのベットを受け付けています。

ワールドカップ以外にも、Jリーグ2024シーズンの優勝予想など多数提供されているため、気になる方はチェックしてみてください。

競馬

bet365は、欧州レースのスポンサーを務めるなど、競馬のラインナップにも力を入れています。

bet365 競馬

日本で人気の高い地方競馬・中央競馬はもちろん、欧州、アメリカ、香港など国内外の幅広いレースに賭けられます。

さらに、豊富なマーケットも魅力のひとつ。一般的なブックメーカーの馬券は、単勝もしくは3着以内を予想する複勝などに限られます。

しかし、bet365では馬連、馬単、3連単をはじめとする様々な賭け方に対応しており、日本の馬券と同等の賭けが楽しめるのが特徴です。

取扱レース数やマーケット種類に関しては、bet365の右に出るブックメーカーはないといっても過言ではありません。

レースによっては、1着予想が外れてもベット額が払い戻される「カバーベット」や、4着までの順位を予想できる「4連単」など、ユニークなオプションを提供しています。

次に、bet365で特に競争力の高いオッズを提供するレースを紹介します。

凱旋門賞

凱旋門賞とは、毎年10月、フランスのロンシャン競馬場で開催される世界最高峰の競馬レース(G1)です。

最も権威あるレースの一つに数えられ、ブックメーカー各社が競争力の高いオッズを提供することでも知られています。

複合的なベットを提供しているため、日本のJRAと遜色ない賭け方が可能です。

ただし、提供オッズにはかなりの差が出る傾向にあります。

凱旋門賞2023レース直前のオッズについて、JRAとbet365で比較してみました。

凱旋門賞2023 – オッズ比較:

JRA bet365
エースインパクト 2.6倍 3.75倍
スルーセブンシーズ 5.1倍 12.0倍
ファンタスティックムーン 8.0倍 9.5倍
ウエストオーバー 8.2倍 8.0倍
フィードザフレーム 9.5倍 11.0倍
フクム 11.7倍 8.0倍
コンティニュアス 17.3倍 11.0倍
プラスデュキャルゼル 20.0倍 26.0倍
フリーウインド 23.7倍 21.0倍
シムカミル 29.0倍 31.3倍
ミスターハリウッド 47.0倍 67.0倍
ベイブリッジ 55.5倍 17.0倍
オネスト 60.7倍 29.0倍
シスファハン 112.5倍 126.0倍
アヤザーク 118.7倍 126.0倍

bet365では、レースの生中継のほか、過去レースのアーカイブ配信もおこなっています。

本格的な賭けを楽しみたい競馬ファンにはたまらない機能が満載です。

テニス

bet365dは、テニス賭けに最適な機能とオッズマーケットを用意。

ベッド365

年間を通して、世界の主要テニス大会に賭けを提供しています。

特定のシーズンに限定されないため、他のスポーツに比べてベッティングの幅が広いのが特徴。

ゲーム結果のみならず、各セットごとにオッズが設定されており、試合あたりの平均的なオッズ量は100以上。

ベットビルダーも採用されており、より複合的な賭けを楽しめます。

テニスを対象とした独自キャンペーンとして「テニスリタイア保証」も実施。指定されたATP、WTA、グランドスラムのシングルス試合において、相手選手が怪我等でリタイアした場合、勝利金を受け取れます。

ライブ視聴機能にも対応しているため、ベッティングの幅が広がるでしょう。

ベット365のスポーツベット機能

Bet365では、複数のスポーツベット機能が搭載されています。

主なスポーツベット機能:

  • ライブストリーミング機能
  • キャッシュアウト機能
  • ベットビルダー機能

ライブストリーミング機能

ベット365のライブストリーミング機能は、業界でも高く評価されている機能のひとつ。

リアルタイムで試合を視聴できるストリーミング機能は、ライブベッティングに活用できるでしょう。

配信数も多く、海外のスポーツ観戦にも活用できます。

対象イベントにはアイコン表示があり、1タップで即座に視聴可能。

注意点として、ライブ配信の利用には、アカウント残高、あるいは24時間以内のベット履歴が必要です。

サッカー視聴方法

bet365でのサッカーの視聴方法は、以下のステップに従って下さい。

視聴手順:

bet365 サッカー 視聴

  1. bet365の公式サイトから「ライブ」をクリックする
  2. 「サッカー」から好きな試合を見つける
  3. 「視聴可能」アイコンのある試合を選択する
  4. 再生開始ボタンをタップする。

以上でサッカーの生中継を視聴できます。

以下のような主要欧州リーグの生中継を視聴可能です。

  • ラ・リーガ(スペイン)
  • セリエA(イタリア)
  • ブンデスリーガ(ドイツ)
  • リーグ・アン(フランス)

キャッシュアウト

Bet365は、試合終了前に払い戻しを受けられるキャッシュアウト機能を完備しています。

ベット365 キャッシュアウト

これは、ベット確定前の試合状況に応じて、利確・損切ができる便利な機能です。

キャッシュアウトの使い方:

  1. bet365公式サイトまたはアプリにログイン
  2. 上部メニューバーにある「マイベット」をクリック
  3. 「キャッシュアウト」から有効ベットを確認
  4. 該当ベットの「キャッシュアウト」ボタンをクリック
  5. 払い戻し金額を確認して、全額・一部・自動のキャッシュアウトを完了

指定された試合、イベント、予想マーケットにおける、事前/ライブ予想のシングルベットおよびマルチベットで利用できます。

Bet365のキャッシュアウト機能は、サッカー、テニス、競馬、クリケット、バスケットボールなどの広範囲のスポーツに適用されるのが特徴です。

Bet365には、以下の3種類のキャッシュアウトオプションがあります。:

タイプ 利確 損切
全額キャッシュアウト 手動
一部キャッシュアウト 手動
自動キャッシュアウト 自動 ×

手動タイプのキャッシュアウトでは、リアルタイムで試合を観ながら操作します。損失額を抑える目的で使用されるのが一般的です。

一方で、自動キャッシュアウトは、あらかじめ設定しておいた利益条件に基づいて、機械的に利確してくれます。

目的や用途に応じて、3種類を使い分けるとよいでしょう。

ベットビルダー

Bet365は、業界で先駆けてベットビルダー(Build your bet)を導入し、その機能性はピカイチです。

ベットビルダーを用いて、複数のオッズを組み合わせることにより、オッズを倍増することができます。

ベットビルダーの使い方:

  1. 賭けたい試合・イベントを選択する。
  2. 該当マーケットの「Build your bet」の選択肢から賭けたいオッズを複数選択する。

以上でベットスリップに組み合わせに応じて、換算されたオッズが表示されます。

予想が当たれば、ベットビルダーのオッズで配当金が支払われます。

ベットビルダーの上限は、1種目あたり12マーケットです。

ベットビルダーの対象種目:

サッカー、テニス、バスケットボール、アメリカン フットボール、野球、ラグビー ユニオン、ラグビー リーグ、アイスホッケー、オーストラリアン ルール、ボクシング、MMA、リミテッド オーバー クリケット、F1 (レース前のみ)

bet365 カジノ

bet365は、900種類あまりのカジノゲームを完備しています。

bet365 カジノ

限定オリジナルゲームをはじめ、90種類以上のジャックポットスロットやライブカジノも完備。

遊べるゲームの種類:

限定オリジナルゲームが充実しており、他のオンラインカジノでは見かけない機種も多数。

特に、独占配信のジャックポットシリーズ「8イモータルズ(8 IMMORTALS)」は人気を集めています。

ライブカジノには日本人ディーラー専用テーブルも完備。

ベッド365のゲームコレクションは、オンラインカジノメインのサイトに比べるとコンパクトですが、一通り網羅されています。

ただし、ゲームプロバイダーごとのフィルターや高度な検索機能には対応していません。

bet365 ポーカー

bet365では、ポーカー専用ページが設置されています。

bet365 poker

ポーカーソフトウェアをダウンロード、もしくはブラウザから直接プレイが可能です。

ベット365ポーカーでは、下記のポーカーゲームを提供しています。

対応ポーカーゲーム種類:

・テキサスホールデム
・オマハ
・5カード オマハ
・スピードポーカー
・ツイスター
・ワイルド ツイスター
・エイジ・オブ・ザ・ゴッズ ツイスター

ポーカーメニューから「プレイする」ボタンを押すと、ポーカーロビーにアクセスできます。

上記のキャッシュテーブルに加え、さまざまなトーナメントを積極的に開催。

スピード感あるゲーム展開が繰り広げられる「ターボトーナメント」や、2日間にわたっておこなわれる「フライトトーナメント」など、スキルアップにも最適です。

さらに、登録後90日以内の新規ユーザーのみが利用できる「ビギナーテーブル」も完備。

初心者でも安心してポーカーを楽しめます。

bet365 アプリ

bet365では、Android用アプリが日本向けに提供されています。

bet365 アプリ

残念ながら、現在日本からiPhoneアプリをダウンロードすることはできません。

アプリは、Google Playではなく、公式サイトからダウンロードする必要があるので注意しましょう。

Androidアプリの入手方法:

  1. bet365公式サイト下部の「bet365アプリをすべて表示」をAndroid端末でタップする
  2. アプリを選び「ダウンロード」をタップする
  3. 設定から提供元を許可し、ダウンロードを続行する
  4. ファイルのダウンロードが完了したら、「開く」をタップする
  5. ポップアップで「インストール」を選択し、端末にアプリをインストールする

以上でダウンロードが完了したら、アプリを起動してください。

ベット365のアプリには、以下のような便利な機能・メリットがあります。

ライブストリーミングの画質が綺麗

ブラウザ版に比べ、アプリ版はデータ通信に係る負荷が少ないのが特徴。

そのため、ストリーミング視聴時の画質が優れています。

映像の遅延やフリーズなども発生しづらいため、ストレスなくライブベットを楽しむことができます。

生体認証によるスムーズなログイン

ベット365アプリでは、生体認証を利用した快適なログインが可能です。

モバイル端末に搭載されている、顔認証・指紋認証を連携するだけで完了します。

ログイン情報をその都度入力する必要がないので便利です。

便利なプッシュ通知機能

アプリを使う際には、忘れずに「プッシュ通知」を有効化しましょう。

試合ごとに設定でき、試合経過やベット項目結果をプッシュ通知で知らせてくれます。

ライブベットを利用する場合、リアルタイムで観られない試合であっても、通知が来たタイミングでアクションすれば効率よくベット内容の編集が可能です。

Bet365での入金

bet365で利用できる入金手段は以下の通りです。

入金手段 入金下限・上限額 手数料 反映時間目安
クレジットカード/デビットカード 700円〜300万円 無料 即時
ペイズ 1,000円〜300万円 無料 即時
銀行振込 20,000円~1,000万円 無料 2〜10営業日

入金手段は3種類のみと、選択肢は少なめ。

クレジットカードや銀行送金にも対応していますが、利便性や手数料を考慮すると、最適なのはペイズでしょう。

クレジットカード/デビットカードを除き、原則として入金・出金の決済手段がはでなければなりません。

出金時の利便性についても考慮しながら、入金方法を選択しましょう。

入金方法の手順

bet365の入金方法は、以下の手順を参考にしてください。:

  1. ベッド365の公式サイトから、右上の人型アイコンを押す
  2. 「入金する」ボタンをクリックする
    bet365 入金
  3. ベット通貨と入金額を入力して「入金」ボタンをクリックする
    bet365 エコペイズ
  4. 選択した決済サービスで送金を完了する

以上で入金がアカウント残高に反映します。

クレジットカード

bet365は、クレジットカード(Visa/Master)の入金に対応しています。

最低入金額は700円と少額入金しやすいものの、日本で発行されたカードはエラーになりやすいのが難点。

カード決済には、利用するカード会社によって、3Dセキュアなどの追加認証が求められることがあります。

誤った情報を連続で2〜5回入力した場合、再試行上限を超過し、決済エラーとなります。

一定の時間、再決済ができなくなるため注意しましょう。

また、クレジットカードで入金すると、自動的に出金は「銀行振込」で処理されます。

デビットカード

ベット365では、デビットカード決済は、クレジットカードと同様の入金条件が設けられています。

ただし、クレジットカードに比べ、さらに決済拒否となる危険性が高いので注意が必要です。

デビットカードの発行元である日本の金融機関は、海外ギャンブルサイトへの入金に対する規制を強めています。

入金の成功率が低いため、可能な限りペイズなどの決済手段を選びましょう。

また、デビットカードで入金した場合も、出金時には海外からの銀行振込となり、時間と手数料がかかります。

ペイズ

Bet365では、ペイズ(旧エコペイズ)が利用できます。

ペイズは、圧倒的にデメリットが少なく、便利に使えるでしょう。

1,000円〜の少額入金が可能であるうえ、即時着金を可能にしています。

出金にも対応しているため、スムーズな決済処理も魅力です。

ペイズに入金する際には入金額の5%、ペイズから銀行への出金時には出金額の1%の決済手数料が発生します。

とはいえ、銀行振込にかかる送金手数料に比べ、はるかに経済的です。

ただし利用前には、ペイズでの本人確認が別途必要になるので注意しましょう。

銀行振込

bet365では、銀行振込が利用できます。

ただし、すべて「海外電信送金」扱いとなります。

そのため、最低入金額は20,000円と高く、着金までに最大10営業日を要します。

さらに、海外送金となるため、銀行側の手数料として2,000〜10,000円程度かかる点にも注意しましょう。

エントロペイ

以前はbet365で、エントロペイが利用できましたが、2019年をもってサービスが終了しています。

エントロペイ(EntroPay)とは、英国認可を受けたEウォレット・電子決済サービスです。

エントロペイのウォレットに残高がある場合、2025年まで返金対応を受けられます。

該当する方は、早めにカスタマーサポートに連絡しましょう。

仮想通貨

ベット365は、現在、仮想通貨を受け入れていません。

ジブラルタルライセンスは、規制要件が多いことで知られ、決済サービスの種類にも厳しいルールが設けられています。

ビットコインなどの暗号通貨は、一切利用できません。

入金時の注意点

bet365での入金時には、以下の点に注意して下さい。

  • 決済に使うカードやアカウントは本人名義であること
  • 決済サービス企業による手数料
  • 登録時に選択した通貨が固定される

クレジットカード、銀行口座やペイズのアカウント名は、利用者と一致していなければなりません。

誤って、第三者名義の口座を利用した場合、出金拒否やアカウント凍結に繋がる恐れがあります。

また、手数料については、ベット365側では無料となりますが、お使いの決済サービス業者による手数料は別途かかります。

加えて、入金通貨は、アカウント登録の際に選択したものと一致していなければなりません。

通貨変更

Bet365での通貨変更は、カスタマーサポートに問い合わせる必要があります。

原則、通貨変更は不可となっており、初回入金時に選択した「ベット通貨」で固定されます。

これは、ユーザーが頻繁に利用通貨を変更すると、為替変動により運営元は損失リスクを被るためです。

現在日本国内から利用できる通貨は、以下の4種類です。

対応通貨:

・日本円(JPY)
・ユーロ(EUR)
・米ドル(USD)
・英ポンド(GBP)

日本からの初回入金時には、「日本円(JPY)」を選択しましょう。

日本円以外で設定すると、外貨での入金となり、毎回為替手数料が生じます。

bet365からの出金

bet365からの出金に利用できる決済手段は以下の通りです。:

出金手段 出金下限・上限額 手数料 反映時間目安
ペイズ 1,000円〜300万円 無料 12時間以内
銀行振込 6,000円〜400万円 無料

※28日以内で2回目以降は900円

2〜10営業日

出金方法は、ペイズと銀行振込の2種類のみしかありません。

基本的に、出金は入金時と同じ決済手段で処理されるため、自動的に以下の方法に変換されます。

  • クレジットカード/デビットカード入金 → 銀行振込出金
  • ペイズ入金 → ペイズ出金
  • 銀行振込入金 → 銀行振込出金

銀行振込での出金には時間と送金手数料がかかるだけでなく、ベット365側でも出金手数料が徴収される場合があります。

ペイズの利用が最も決済の効率が良いでしょう。

出金方法

bet365での出金方法は、以下の手順を参考にしてください。:

  1. ベット365公式サイトから、右上の人型アイコンを押す
  2. 「ウォレット」ボタンをクリックする
    bet365 出金
  3. ウォレットメニューから「出金」ボタンをクリックする
    出金方法
  4. 出金額と出金先を入力して、出金申請を完了する

出金する際には、あらかじめ本人確認を済ませておく必要があります。余裕を持って準備を進めましょう。

銀行出金

bet365では、銀行出金は、すべて海外電信送金で処理されます。

そのため、銀行送金手数料として2,000〜10,000円ほどが出金額から差し引かれてしまいます。

確認審査を含め、着金までに2〜10営業日程度かかるプロセスです。

これに加え、ベッド365の出金手数料は基本的に無料ですが、「28日間に1回まで」という制限があります。

前回の出金から28日経過していないタイミングで、再度出金申請をおこなうと、1回あたり900円のシステム手数料が加算されるので注意しましょう。

出金条件

ベット365では、他のブックメーカーと同じく、入金額と同額以上をベットするまで出金できません。

これとは別に、ベットクレジットやボーナスを使って獲得した勝利金を出金する場合、規定のボーナス賭け条件をクリアする必要があります。

また、bet365およびペイズでの本人確認が完了するまで、出金手続きに進めません。

出金申請の前に、これらの条件について再度確認しておきましょう。

Bet365での本人確認

bet365では、初回出金前に本人確認認証が必須です。

以下、いずれかの本人確認書類を手元に用意しましょう。:

  • 運転免許証
  • IDカード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 滞在許可証またはビザ

手続き時間を短週したい場合は、その他住所の証明となる追加書類を併せて提出してください。

本人確認の手順

本人確認書類のアップロード方法は、以下のステップとなります。

  1. ベット365公式サイトにログインし、右上の人型アイコンを押す
  2. 「マイアカウント」を選択する
    bet365 本人確認
  3. 「お客様確認(ご本人確認)」をクリックする
    アカウント認証
  4. 該当する本人確認書類をアップロードする
    ベッド365

    運営元の認証が完了すると、アカウント認証完了通知が登録したメールアドレス宛に届きます。

    bet365での税金

    bet365で得た利益には、金額によっては税金がかかります。

    日本では、ギャンブルから生じた利益は「一時所得」に分類され、一定の金額を超えると課税対象になります。

    一時所得には50万円の特別控除額が設けられており、一般的には、年間で50万円以上の純利益が発生した場合、確定申告が必要です。

    稼いだ「一時所得」と、それにかかる「税額」は、以下の計算式で求められます。

    税金の計算方法:

    ① 一時所得 = (純利益額 – 特別控除50万円)÷ 2

    ② 税額 = 一時所得合計 × 所得税率 – 控除額

    ここで注意すべきポイントは、利益額と損失額を相殺した合計損益額を「ベット365で得た利益額」として計算してはいけない点です。

    例えば、以下のケースでは、1年間のベッド365損益はマイナスでした。

    金額 課税対象
    勝利金 150万円
    損失金 -200万円 ×
    損益合計 -50万円 ×

    しかしながら、税金の計算に損失分は考慮されないため、赤字着地であったとしても、利益分の150万円に課税されます。

    米ドルやユーロでベットしている場合は、利確時のレート換算の作業も必要です。

    個人の収入や就労状況によっても、税率や控除額が変わるため、確定申告に備えてチェックしておきましょう。

    bet365へのログイン

    bet365へのログインは、たった3ステップで完了します。

    bet365 ログイン

    1. ベット365公式サイトに行き、「ログイン」をクリックする
    2. 「ユーザー名」と「パスワード」を入力する
    3. 「ログイン」ボタンを押して完了

    アプリの顔認証や指紋認証を有効にすれば、入力不要でログインが可能です。

    ベッド365 カスタマーサポート

    ベッド365では、迅速丁寧な日本語カスタマーサポートが提供されています。

    カスタマーサポート
    日本語ライブチャット 15〜2時(日本時間)
    日本語Eメール [email protected]
    日本語ダイレクトメッセージ アカウント→メッセージ
    郵送(英語) 英国カスタマーサポート宛;
    Customer Services
    bet365 House
    Media Way
    Stoke-on-Trent
    Staffordshire
    ST1 5SZ
    United Kingdom

    ライブチャットは15時〜2時までの対応ですが、Eメールやダイレクトメッセージなど、多様な選択肢があります。

    日本人スタッフによる質の高いサポート体制は、実際のユーザーからも好評です。

    また、「ヘルプページ」にはサイトの使い方、入出金、各種ゲーム/機能の解説まで、詳細な情報が掲載されています。

    bet365を利用する前に

    bet365を利用する前に、以下の点に気を付けましょう。

    利用時の注意点:

    ・本人確認は厳しい
    ・決済オプションが限定される
    ・アカウント凍結のリスク

    本人確認は厳しい

    業界大手ブランドだけに、本人確認は他社よりもやや厳しいと評価されています。

    提出書類に不備や不足がある際には、追加書類の提出が求められます。

    また、最長で1ヶ月以上かかったという経験談も少なからず見受けられました。

    さらに、意外な落とし穴は、住所証明書類に住民証の写しが認められない点です。

    銀行の取引明細書やクレジットカード明細、公共料金の請求書などのみ使用できるため、あらかじめ準備しておきましょう。

    決済オプションが限定される

    ベット365は、決済手段が限られている点が唯一の難点です。

    クレジットカード/デビットカードは決済拒否の可能性が非常に高く、出金に使用不可。

    銀行振込は海外送金となるため、高額な送金手数料と処理時間を要します。

    ペイズへの入金、およびペイズからの出金、本人確認の工数がかかる点を踏まえても、決済オプションはペイズ一択でしょう。

    Bet365への登録と併せて、ペイズの口座開設を進めておくとスムーズに利用できるでしょう。

    アカウント凍結のリスク

    ベット365は、プレイヤー保護に対する姿勢もしっかりしています。

    そのため、不定期にユーザーの利用状況や、ギャンブル依存症の危険度を測るためのアンケートが送られてきます。

    過去には、任意のアンケートと鷹を括って回答したところ、永久にアカウントが凍結されてしまったケースもあるようです。

    圧倒的な連勝が続いている好調時や、キャッシュアウト機能の多用時は注意。

    最大ベット額制限などの規制対象になる可能性があります。

    FAQ

    bet365に関するよくある質問と答えを以下にまとめています。

    日本でbet365は違法ですか?

    beet365の出金には何日かかりますか?

    bet365は日本語対応していますか?

    bet365のライブストリーミング視聴方法はどのようになりますか?

    bet365の入金方法は何種類ありますか?

    bet365を利用する際の注意点はありますか?

    bet365のメリットはなんですか?

    bet365の本人確認のやり方は?

    Ryoichi Ueda
    ed

    上田 亮一 1985年 東京生まれ。スポーツベッティング専門家。2011年に渡英し、老舗ブックメーカー企業で日本地域を担当。2018年よりキプロス在住。長年のベッティング業界での経験と知見を活かして、現在、業界紙や関連メ...