本人確認不要 カジノ

このページでは、日本のプレーヤーを受け入れている本人確認不要カジノをリストしています。KYC不要カジノの利用を考えている方は、下記のガイドを参照してください。

本人確認不要 カジノ おすすめ2024

Sort By
  • All
  • Crypto
  • Telegram
18/12/23

200%最大€10,000+50スピン

200%最大€10,000+50スピン

  • 驚異のウェルカムボーナス
  • 専用トークンも購入可能な仮想通貨カジノ
  • 最先端のクリプトゲームを導入
9
5 Stars
NO CODE REQUIRED
ボーナスをゲット
1
22/12/23

200%最大$1000

200%最大$1000

  • 業界屈指のVIPプログラムを提供
  • ユニークなプロモーションが多数
  • 質の高いカジノゲームを豊富に用意
9.4
5 Stars
NO CODE REQUIRED
ボーナスをゲット
0
22/12/23

最大360%ボーナス

最大360%ボーナス

  • 8000種を超えるゲームを収集
  • 90種の暗号通貨銘柄に対応
  • カジノアプリを完備
9
4 Stars
NO CODE REQUIRED
ボーナスをゲット
0
06/12/23

200%最大1BTC+50スピン

200%最大1BTC+50スピン

  • 匿名性の高いテレグラムカジノ
  • KYC無し・高速出金に対応
  • 主要な暗号通貨で決済可能
9
4 Stars
NO CODE REQUIRED
ボーナスをゲット
0
22/12/23

100%最大1BTC+10%キャッシュバック

100%最大1BTC+10%キャッシュバック

  • 新しい暗号通貨カジノ
  • 5,000以上のカジノゲームを提供
  • VPNでアクセス可能・KYC不要
8.5
4 Stars
NO CODE REQUIRED
ボーナスをゲット
0
26/12/23

最大12BTC+300スピン

最大12BTC+300スピン

  • 高額ウェルカムボーナスを用意
  • 本人確認が無く迅速な出金
  • 幅広い仮想通貨で決済できる
8.5
4 Stars
NO CODE REQUIRED
ボーナスをゲット
0
31/01/24

最大25,000USDTキャッシュバック

最大25,000USDTキャッシュバック

  • ビットコインカジノの代表格ブランド
  • 質の高いゲームの数々
  • 高級なVIPプログラム
8.5
4 Stars
NO CODE REQUIRED
ボーナスをゲット
0
31/01/24

100%最大4,500USDT

100%最大4,500USDT

  • 長年の日本市場における運営実績
  • 業界トップクラスのゲームを収集
  • 日本円と仮想通貨の両方に対応
9
4 Stars
NO CODE REQUIRED
ボーナスをゲット
0
22/12/23

100%最大$2,000+キャッシュバック

100%最大$2,000+キャッシュバック

  • パチスロ4・5号機を完備
  • 最新のブロックチェーンゲームが満載
  • 円滑なVPNアクセス
8.5
4 Stars
NO CODE REQUIRED
ボーナスをゲット
0
22/12/23

100%最大€2000

100%最大€2000

  • KYC・本人確認不要カジノ
  • 幅広い暗号通貨銘柄を利用できる
  • カジノとスポーツブックの両方を完備
8.5
4 Stars
NO CODE REQUIRED
ボーナスをゲット
0
Show More Offers+

オンラインカジノ 本人確認不要 トップ10

日本のプレーヤー対象の本人確認不要カジノ人気リストは以下の通りです。:

  1. Lucky Block – 次世代をリードする本人確認不要カジノ:巨額の初回入金ボーナスを提供
  2. Mega Dice – テレグラムで利用できるKYC不要カジノ:最速でアカウント登録と出金を実現
  3. BC.Game – 90種の暗号通貨で決済できる本人確認不要カジノ:業界トップ級のカジノゲームの品揃え
  4. Stake – ダントツ人気のKYC不要カジノ:独自のオファーやVIPプログラムが魅力
  5. k8 – パチスロも遊べる本人確認不要カジノ:キャンペーンやイベントが盛り沢山
  6. Cloudbet – 運営実績10年超のKYC不要カジノ:人気スロット機種やライブカジノが充実
  7. Vave – デザイン性で際立った本人確認不要カジノ:7000種以上のゲームをラインナップ
  8. Sportsbetio – 総合評価の高い本人確認不要カジノ: あらゆるニーズに対応したサイト仕様
  9. Fairspin – 多用途型のKYC不要カジノ: バラエティー豊かなゲームコレクションを完備
  10. Bitcasino – 老舗ブランドのKYC不要カジノ:ハイクオリティの製品とサービスはお墨付き

今日、日本に限らず、世界的に本人確認不要カジノの需要が高まっている事実は否めません。

実際、KYC不要を特徴とした新しいオンラインカジノが続々と市場に出回っており、その存在は無視できません。

こうした現状を踏まえて、当サイトでは日本のユーザーの視点に立って、安心して利用できる本人確認不要カジノを厳選しています。

本人確認不要 オンラインカジノ おすすめ6選

日本のプレーヤーに適したKYC不要カジノを、以下に厳選ピックアップしています。

このページにリストされているオンラインカジノは全て、日本の顧客を受け入れ、適切にライセンスされたものです。

1. ラッキーブロックカジノ

本人確認不要 オンラインカジノ

ラッキーブロックは2017年に設立された、仮想通貨主導の次世代型カジノサイト。本人確認不要で、アカウント登録も出金手続きも全て簡略化されています。Eメールアドレス、ユーザー名、パスワードの入力だけでアカウント登録は完了。

主要な暗号通貨で決済が可能な上、独自のトークンLBLOCKを購入することもできます。出金もほぼ即座に処理されるため、ハイローラーにも好まれています。

長所pros

  • 本人確認不要
  • 高額初回入金ボーナス
  • 主要な暗号通貨銘柄で決済できる
  • 専用トークンLBLOCKを提供

短所cons

  • アプリは提供されていない
  • 電子決済や銀行振込は利用不可

2. メガダイスカジノ

KYC不要 カジノ

メガダイスは、世界初のテレグラム公認の本人確認不要カジノです。テレグラムと連携すれば、ワンクリックで登録が可能。ほぼ完全に匿名で利用できる仕様となっています。

決済は全て暗号通貨を主軸としているため、登録から出金までの全ての手続きが簡素化されています。アカウント登録や初回出金の際にも、身元確認を求められることはありません。

長所pros

  • KYC不要
  • テレグラムのアカウントと連携できる
  • ビットコインやアルトコイン各種に対応
  • 即時出金が可能

短所cons

  • アプリには対応していない
  • 決済手段は仮想通貨に限られる

3. ビーシーゲーム

オンラインカジノ 本人確認なし

ビーシーゲームは、多様な仮想通貨決済に対応する本人確認不要カジノ。登録は非常にシンプルで、必要な手続きはメールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力するだけです。

利用できる通貨は90種類と業界トップの数を誇ります。主な決済方法は仮想通貨であるため、原則としては本人確認をする必要はありません。高額出金を行う場合や不正行為が疑われた場合には、本人確認を求められることもあります​​​​​​​​。

長所pros

  • 本人確認無しで利用可能
  • Eメールや電話番号だけで登録可能
  • 取り扱い暗号通貨の種類は90以上
  • アプリを提供
  • 8,000以上のカジノゲームを完備

短所cons

  • ボーナスの利用条件が細かい
  • カスタマサポートの質が一貫しない

4. ステークカジノ

本人確認不要 オンカジ

ステークカジノは、日本語を含む15以上の言語に対応した人気サイトです。プレイヤーは仮想通貨での入出金を行う限り、本人確認を求められることはありません。

アカウント登録も非常に容易で、メールアドレス、ユーザー名、パスワード、誕生日を入力するだけです。また、GoogleやLINEと連携させて登録することもできます。ただし、銀行振込での決済や状況によってはKYCが必要になることがあります​​​​。

長所pros

  • KYC無しで使える
  • アカウント登録や出金手続きが単純
  • ユニークかつ多彩なプロモーション
  • デラックスVIPプログラム

短所cons

  • 常時利用可能なボーナスの種類は少ない
  • アプリ未対応

5. K8

オンカジ 出金 本人確認不要K8は、最新のカジノゲームに加えて、日本のパチスロが遊べるサイトとして根強い人気を誇っています。本人確認無しで利用でき、メールアドレスや電話番号だけで登録可能。

決済は全て仮想通貨で行うため、出金処理も簡便です。ただし、特定の条件下、例えば、高額出金時やボーナスの受け取りにはKYCが必要になることがあります。

長所pros

  • 本人確認を省ける
  • パチスロを含むゲームの多様性
  • キャンペーンやイベントが豊富
  • 魅力的なロイヤリティ特典

短所cons

  • カスタマサポートの返答がやや遅い
  • アプリは完備されていない

6. クラウドベット

KYC不要 オンカジ

クラウドベットは、2013年に設立されたビットコインカジノの大手ブランドのひとつ。代表的な暗号通貨全般が利用でき、KYCも不要です。

Eメールアドレスひとつでアカウントを登録でき、GoogleやFacebook、GitHub経由でのサインアップも可能。出金手順もシンプルかつスピーディーになっています。

長所pros

  • KYCを省略可能
  • 長年の実績と安定した運営
  • 30種以上の暗号通貨で決済可能
  • ゲームコレクションが充実

短所cons

  • アプリは利用できない
  • 出金で少額の手数料をとられる

本人確認不要 カジノとは

本人確認不要カジノとは、身元確認を省いたオンラインカジノを指します。

オンラインカジノ 本人確認不要

これらでは、KYC(Know Your Customer)プロセスが排除されており、身分証や住所確認書類の検証が要求されません

標準のオンラインカジノでは、最初の出金前にKYCを済ませることが必須となっています。

他方、本人確認不要カジノでは、KYCが要求されないため、書類提出や検証手続きを回避することが可能になっています。

基本的にルールに従って利用する限り、個人情報を提供することなく、オンラインカジノを利用することができます。

しかし、アカウントで不正行為や怪しい活動履歴がある場合などは例外となります。

また、高額出金の場合にも、プレーヤーのアカウントや資金を保護する目的で、KYCが求められることがあります。

KYC不要カジノのメリット・デメリット

本人確認不要カジノを利用する主なメリットとデメリットには、下記が含まれます。

メリットpros

  • アカウント登録が簡単
  • 匿名性を維持できる
  • 出金がスピーディー
  • KYCに必要な手間や時間を省ける

デメリットcons

  • セキュリティリスクの増加
  • 不正行為の潜在的なリスク
  • 決済手段の選択肢が少ない(大多数は暗号通貨のみ)

KYC不要カジノは、プライバシーや利便性の点から、魅力的に映りますが、デメリットも無視できません。

利用の際には、メリットだけでなく、デメリットについてもきちんと把握しておきましょう。

本人確認(KYC)プロセスとは?

本人確認(KYC)プロセスとは、オンラインカジノでプレイヤーの身元を確認し、詐欺やマネーロンダリングを防ぐための手続きのことです。

本人確認の際には、名前や住所、生年月日などが確認できる書類の提出が求められます。

具体的には、身分証明書や公共料金の請求書などが書類に含められます。

なぜオンラインカジノでは本人確認が必要なの?

オンラインカジノは、金融犯罪の防止、プレイヤーの保護、法規制の遵守などの目的で、本人確認を行います。

この手続きは、プレイヤーが安心して、安全にオンラインカジノを利用するために重要な役割を果たしています。

本人確認により、オンラインカジノは不正行為やマネーロンダリングのリスクを軽減し、安全なゲーミング環境を提供することができます。

また、年齢制限の遵守や責任あるギャンブルの促進にも寄与し、オンラインゲームの信頼性を高める効果もあります。

本人確認不要カジノの比較ポイント

日本のプレーヤー向けに、本人確認不要カジノの比較ポイントを下記にまとめています。

本人確認不要カジノを選ぶ際の参考にしてください。

ライセンスや安全性
安全性とプレーヤー保護の視点から見て、ライセンスのチェックは必須です。

ライセンスは、公平なゲームプレイや責任あるギャンブルを保証します。

通常、公式サイトのトップページ下部にライセンス表示が見つかります。利用する前に必ず確認するようにしましょう。

評判やレビュー
サイトの評判やレビューも、確認したい重要なポイントです。利用者からのリアルな声が、信頼性や安全性を反映していると言っても過言ではありません。

カジノゲームの品質、サイトの仕様、出金処理速度など、気になる点について口コミで調べましょう。

セキュリティ対策の強度
セキュリティ対策の強度は、プレイヤーのデータと金融情報の保護に不可欠です。

最新の暗号化技術、安全な支払いシステム、定期的なセキュリティ監査などの要素を考慮しましょう。

これらをチェックすることで、そのオンラインカジノのセキュリティ対策に対する姿勢を見ることができます。

利用規約の透明性
利用規約の透明性は、規約が明確で理解しやすいかを意味します。誰もが安全にオンラインカジノで遊ぶためにも、これらを明記することが大切です。

ボーナスの利用条件やプレイヤーの責任などについて明確に記載されているかをチェックするようしましょう。

カスタマーサポートの質
カスタマーサポートの質は、安心感に直結します。対応の速さ、サポートの時間帯、対応言語をチェックしておきましょう。

通常、カスタマサポートは、マルタやイギリスなど国外に設置されています。

必要時にサポートが受けられないという状況を避けるためにも確認しておくのが賢明です。

カジノゲームの品揃え
遊べるカジノゲームの種類や量についても、ざっと目を通しておきましょう。

スロットライブカジノなど遊びたいゲームが十分に取り揃っているかチェックしてください。

バカラブラックジャックルーレットポーカーなど各ゲームのラインナップは、サイトによって異なります。

不正利用などのリスクを軽減させ、トラブルを避けるためにも、安全に利用できるカジノを選びましょう。

本人確認不要カジノを利用する際のリスク

本人確認不要カジノの利用には、個人情報の不正利用やセキュリティ上の問題など、特有のリスクを伴います。

  1. 詐欺活動や不正利用のリスクが高まる
  2. 規制の欠如
  3. 不十分な本人確認による法的問題

KYC不要カジノは気楽に利用し易い反面、その利用において、標準のカジノよりも注意が必要です。

プレイヤーはこれらのリスクをきちんと理解し、慎重にプラットフォームを選ぶようにしましょう。

1.詐欺活動と不正利用のリスクが高まる

本人確認不要カジノでは、詐欺や第三者による不正利用のリスクが高まります。

これは、本人確認がないために匿名でオンラインカジノへアクセスできてしまうためです。

不正な行為や不誠実なゲームプレイを引き起こす可能性があり、プレイヤーにとって重要なリスク要因となります​​​​​​。

2.規制の欠如

一部の地域では、カジノの規制が不十分なため、プレイヤーがトラブルに遭った際でも適切な対応を受けるのが難しい場合があります。

これは、監督機関が弱い、またはそのような問題に対処するための明確なルールや手続きが欠けているためです。

不正行為や不公平なゲームプレイに対する保護が不足していることを意味し、プレイヤーがトラブルに遭遇した際に適切な解決策や救済を見つけるのが困難になる可能性があります。

3.不十分な本人確認による法的問題

不十分な本人確認はマネーロンダリングのリスクを高める重要な要因です。

マネーロンダリングとは、違法な資金の出所を隠す行為で、この過程で不正な資金が合法的な金融システムに組み込まれます。

特に、オンラインカジノのような大きな金額が動く業界では、厳格な本人確認がマネーロンダリング防止の鍵となります。

本人確認不要のカジノを利用することで、利用者はマネーロンダリングに関与するリスクにさらされ、結果として法的な問題に巻き込まれる可能性が高まります。

本人確認不要カジノでの税金

本人確認不要カジノであっても、控除額を上回る利益分については、課税されます。

KYC不要カジノを含めて、賭博で得た利益は、一般的には一時所得に分類されます。

つまり、年間の総利益から経費や特別控除額50万円を差し引いた純利益額に対して税金が課されます。

加えて、ビットコインなどの暗号通貨を利用した場合は、為替差益分が雑所得として課税対象になります。

KYC不要オンカジでの税額の計算方法

税額の算出は、以下のようになります。:

一時所得の税額計算 雑所得の税額計算
例:オンラインカジノでの利益が100万円の場合

一時所得額 100万円 – 50万円 = 50万円

課税対象額 50万円 x 1/2 = 25万円。

税率5%を適用すれば:

税額 25万円 × 5% = 12,500円

例:仮想通貨カジノでの為替差益が100万円の場合

5%の税率を適用すれば:

税額 100万円 × 5% = 5万円

本人確認不要オンカジでの例外ケース

原則的に本人確認不要カジノであっても、例外はもちろんあります。

稀ですが、例えば下記のような場合に、KYCが要求されることがあります。

  1. 高額を出金する場合
  2. 怪しいベット履歴がある場合
  3. 不正アクセスが疑われる場合
  4. 高額な金額を出金する場合

1.高額を出金する場合

本人確認不要カジノであっても、高額の出金時には本人確認が求められることがあります。

これは、プレーヤーの資金を守るためにも重要となります。KYCの検証に数日かかることもあるため、高額出金を予定している際には、処理時間を見積もっておきましょう。

2.怪しいベット履歴がある場合

本人確認不要カジノでも、プレイヤーのベット履歴やゲームプレイのパターンに異常がある場合、本人確認を行うことがあります。

これは、プレイヤーが不正行為や賭け事に不正に関与しているか、ゲームを操作的にプレイしているかを特定し、防止するためです。

オンラインカジノは、こうした不審な活動を監視する責任があり、発見された場合には適切な対応を行うことが求められています。

ゲームの公平性を保ち、違法行為や不正利用を防ぐために重要な役割を果たします。

3.不正アクセスが疑われる場合

本人確認不要カジノでも、プレイヤーのアカウントに不正アクセスが疑われる場合、セキュリティを確保するために本人確認が求められることがあります。

これは、アカウントの乗っ取りや不正なアクセスを防ぐために非常に重要です。

プレイヤーの安全とアカウントの保護を最優先に考え、異常なアクセスパターンや繰り返される不審なログイン試行を検出した場合、本人確認が要請されることがあります。

本人確認不要 オンラインカジノでの登録

KYC不要カジノでのアカウント登録は、非常に単純化されています。

通常、登録フォームに入力する個人情報は、Eメールあるいは電話番号のみです。

登録の手順は以下となります。:

  1. 選択したオンラインカジノの公式サイトを開き、「登録」ボタンをクリックする。
  2. 開いた登録フォームに、Eメールアドレス(電話番号)、ユーザー名、パスワードなどを入力する。本人確認不要 オンカジ
  3. 利用規約に同意し、「アカウント登録」をクリックする。

以上で登録作業は完了です。

FAQ

本人確認不要カジノに関するよくある質問と答えを以下にまとめています。

オンカジでKYC不要はどれですか?

入金不要ボーナスで身分が不要なのはどれですか?

KYC不要の仮想通貨カジノはどれですか?

KYC不要オンカジは安全ですか?

本人確認不要カジノは違法ですか?

本人確認不要カジノは危ないですか?

本人確認不要カジノで税金はかかりますか?

本人確認不要カジノは出金が速いですか?

Hiroko Ishihara

石原 博子 1980年大阪生まれ。ベッティングエキスパート。 2011年よりロンドン在住。10年以上のオンラインギャンブル業界でのキャリアと豊富な知見を活かして、現在、フリーのエディターとして活躍。複数の専門紙で編集者および監修者を務める。